50肩・肩の痛み(みやこ町・Dさん)

50肩・肩の痛み

えyjimage

みやこ町のDさんは外交員の仕事をされていますが1年ほど前から左肩が痛み出し、次第に上げるのもツラく最近では何もしていなくても疼くように痛み出したそうです

行橋市の整形外科での診断は「50肩」と言われ電気治療やリハビリを繰り返してきたそうですが最近は右肩も痛み出し、このままでは仕事に支障が出ることを心配され当院を受診されました

50肩

施術前の動作検査  約50度程度まで腕を上げると痛みで顔がしかめっ面になっています

 

腕の前面や関節内部に激痛があるそうです

慢性的に肩がこるというDさんの首や肩周辺の筋肉を検査するとガチガチに硬くなっていますので、まずは首や肩周辺、背中周辺の筋肉を緩めることから始めさせて頂きました

 

続いて頸椎や鎖骨、肩甲骨周辺の歪みを集中的に整え、全体的なバランスをとっていきます

腕のうずき

初回の施術終了後の動作検査のようす  あれほど辛そうだった左腕は軽々と上がるようになりました

 

痛みの為、約1年間ほど左手を使っていませんでしたので左肩や左手周辺の筋肉が弱っているので初回は無理をせず終了です

 

自宅でできる簡単な体操や自宅での過ごし方の注意点を説明させて頂きました

Dさん 1年間左手が使えなかった生活はとても不自由だったと思います。よく頑張りましたね。

これからはどんどん良くなっていきますから安心してくださいね!

キャプチjャ

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ