口を開くと顎が痛い・口が開けない(行橋市 Sさん)

こんにちは。

顎関節症・顎の問題解決が得意なからだ快福整体行橋です。

 

a0002_010301_m

 

顎が痛くて口を開けないというのは辛いものです。

食事をする時も大きく口を開くことができず、噛む度に痛みが走る・・・食事も美味しく食べることができません。

また、顎の痛みは治療院が少ないことも難点です。

歯科医院ではスプリントというマウスピースの装着という方法を取りますが実際に治療できる歯科医院は少なく多くの場合は北九州市の歯科大学病院に行かれるようです。

整骨院や鍼灸院は専門外となりますし、整体院でも治療法により出来る所と出来ない所があります。

口を開くと音がする・・・大きく口を開くことができない・・・とお悩みの方も多くいらっしゃいますが皆さんに聞かされるのが「どこに行けばいいのか解らない」という声です。

 

行橋市のSさんも同様のお悩みを抱えている一人でした。

1ケ月ほど前から口を開くと左顎に痛みが走り大きく口を開くことができません。近所の歯科医院では顎関節症と言われ、やはり北九州市の歯科大学病院での診察を奨められたそうです。

施術前の検査では口に指1本分で左顎に痛みが走り大きく口を開くことができません。また顎がガクガクなることも以前から気になっていたそうです。

このような方は首や肩に問題がある場合が多く、やはりSさんも慢性的な首痛や肩こりに悩んでいたそうです。

 

まずは首周辺や肩周辺の硬くなった筋肉をユックリと優しくほぐしていき頸椎や顎関節、頭蓋骨の調整を行っていきます。

慎重に顎の動きを観察しながら動きの軌道修正を行っていくと次第に口が大きく開くようになりました。

 

顎関節症

施術後は楽に指が3本入るようになったSさん

 

Sさん 良かったですね♪

口コミキャプチssャ

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ