【からだ快福整体行橋】足裏のシビレ・起きる時に腰が痛い

こんにちは。

足裏のシビレ・腰の痛みにお悩みなら当院にお任せください!

9b577c64fa8b89738cdf3c2ca32928c4_s

 

築上町からお越しのKさんは長年の腰の痛みに悩んでいましたが3ケ月ほど前から朝、起きる時に腰に激痛が走るようになり、すぐには起きれない状態になっていたそうです。

最近は左足の裏のほうにシビレも出だし心配になって行橋市の整形外科へ!

整形外科ではレントゲン検査などを行い、検査の結果は「腰の椎間板の間が狭くなっているが、すぐに手術をするほどではない。しばらく様子を見ましょう!」と言われリハビリやシップ、投薬、電気治療を繰り返し、あまりに痛みが激しい時はブロック注射も数回射ったそうです。

ブロック注射を射った時はしばらくは調子が良いそうですが、痛みの間隔は次第に短くなってきたそうです。

当院へは心配した御主人に勧められてご縁ができました。

椎間板ヘルニア

自然に上向きに寝たKさんのようす

右足に比べて左足が短くなっています。

両足の中心から伸びた中心線より身体全体がズレています。

右手に比べて左手が短くなり外側に広がっています。

左肩に比べて右肩が足方向に下がっています。

顔が中心線より右側にズレて傾いています。

その他にも写真では解りませんが腰や膝裏が床から大きく浮き上がって隙間が出来ています。

このように身体が歪んだままでは身体のバランスが崩れ、筋肉疲労を起こしても無理はありません。

当院の考え方ではシビレの原因は筋肉が神経を圧迫している場合と骨が歪んで神経を圧迫している場合がありますがKさんは筋肉の問題が大きく関係しているようです。

 

まずは骨盤や背骨の歪みを整えるように優しくバランスを取り、続いて全身のアンバランスになった筋肉の緊張を取り除いていきます。

また、問診で最近は便秘気味ということなので腹圧が下がっている可能性もありますので内臓調整を行い、腹圧を正常な状態にもっていきます。

施術終了時には床から浮いていた腰や膝裏もきれいに床にくっ付いています。

一通りの施術が終了し、Kさんに起き上がってもらうと起きる時の腰の痛みは10→2 左足の裏のシビレも10→2程度に軽減していました。

若干の痛みが残っている状態ですが、これ以上行うと翌日に筋肉の疲労が強くなる可能性があります。

少しの痛みは時間の経過とともに軽減していく旨を伝えて終了です。

Kさん 良かったですね!次回はもっと楽になりますよ♪お楽しみに^^

 

もし、腰の痛みや足裏のシビレなどでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください!

当院は他の院では効果が得られない痛みやシビレを専門にしています!

 

行橋市北泉3-7-7  トライアル行橋店前

良くなる整体からだ快福整体行橋

電話 0930-24-5687

口コミ主婦の友

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ