豊前市の朝に腰が痛いさん

こんにちは。からだ快福整体行橋院長の松本です。

ギックリ腰.からだ快福整体行橋

豊前市から朝、起きる時に腰が痛くてお悩みのAさんは、以前から慢性的な腰の痛みがあったそうですが、出産後に特にひどくなり豊前市の整骨院に半年間通って骨盤矯正を受けていたそうです。

しかし最近は朝に起きる時に腰が痛くてたまらずに、一苦労するようになり、このままでは日常生活にも支障が出るのでは?と不安になり当院を受診されました。

Aさんのように慢性的な腰の痛みで整骨院に行かれる方が多々居られますが、整骨院とは柔道整復師による捻挫や脱臼、挫傷などの専門院です。

また急性、亜急性の外傷のみ保険治療が認められています。

専門以外の治療を半年間続けても、結果は・・・?

 

問診で詳しくお話を伺うとAさんのお悩みは①起きる時に腰が痛い または長時間上を向いて寝れない②椅子や床から立ち上がる時に腰が痛くて伸びない③長時間イスに座っていると腰が痛くなるでした。

 

主に動作時の痛みにお悩みの為、まずは簡単な動作チェックから行います。

当院の動作チェックは痛みの原因や可動域、可動具合を調べるためなので、決して無理をする必要はなく、痛くなる前に止めて頂きます。

身体を前に倒す動作(前屈)では腰の中央部に痛み

身体を右側に捻じる動作(右回転)では異常なし

身体を左側に捻じる動作(左回転)では腰の左側に軽い痛み

身体を後ろ側に反る動作(後屈)では腰全体に激痛があり、ほとんど出来ない状態です。

ギックリ腰からだ快福整体行橋

一番痛みがでる身体を後ろに倒す動作(後屈)

 

続いて身体の歪みチェックに移ります。

豊前市・腰痛

自然な状態で上を向いて寝たAさん

 

両足の中心から伸びた中央線より身体全体がCカーブになり左側にズレています。

左足に比べて右足が短くなり、つま先が若干外側に倒れています。

左手に比べて右手が短くなっています。

左手は手の甲が上を向いていますが、右手は拳が立っています。

顔全体が中央線より左側にズレていますが、頭は右側に傾いています。

腰は床から浮き上がり、両膝の裏も床から浮いています。

 

このように身体全体が歪んでいては、色んな不具合があっても不思議ではありません。

まずはAさんの呼吸や自然な動きに合わせて身体全体の歪みを整え、身体が歪む前の状態に戻していきます。

この時に強く押したり、不自然な動きをすると身体はたちまち緊張してしまい、正しい状態に戻ってくれませんので細心の注意を払いながら歪みを整えます。

全体の歪みを整えた後は、細部の微調整や筋肉のバランス、体幹を整えて施術は終了です。

からだ快福整体行橋

施術後の再検査  このように施術前後の確認がとても重要です 痛みがあった反る動作も楽に出来る様になりました

再検査時には思わず「半年も整骨院に通ったんに!」と驚いていました^^

 

Aさんに身体の歪みの状態の説明、注意事項、今後の施術計画を説明し終了です。

Aさん 良かったですね♪ この機会にキチンと楽になりましょうね^^

からだ快福整体行橋

からだ快福整体行橋

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ