行橋市の肩こり、腰痛さん(看護師)

こんにちは。優しい整体からだ快福整体行橋院長の松本です。

出産後の腰痛・からだ快福整体行橋

行橋市の出産後の肩こりや腰痛にお悩みのT・Hさん(看護師)に産後の骨盤矯正を受けた感想文を頂きました。

肩こり・行橋

産後、肩と腰の痛みがひどいため来ました。

今まで痛みのあるマッサージなどにしか行ったことがなかったのですが、まったく痛みのない施術をしていただき、背中も伸びたような気がします。

軽くなって良かったです。

少しずつ治していきたいです。ありがとうございました。

【お名前】T・Hさん  【住所】行橋市  【年齢】26歳

【性別】女  【職業】看護師  【症状】肩こり、腰痛

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【院長よりひとこと】

T・Hさん 感想文をありがとうございます。

今や国民病と言われている肩こりと腰痛ですが、「肩こり」という単語は日本語にしか存在しません。

英語でも仏語でも中国語でも「肩こり」に相当する言葉はありません。

つまり「肩こり」を感じているのは世界中で日本人だけです。

その日本語でも「肩こり」という単語は明治時代に誕生しました。(諸説あります)

明治時代以前には「肩こり」という言葉は日本でも存在しませんでした。

世界86ケ国の中で唯一 存在し、しかも人間の有史2000年以上の中でも最近の約100年間のみに存在しています。

言い換えると「肩こり」は本来は人間には存在しないものです。

 

その肩こりですが、時折、強く押したり揉んだりするマッサージ治療を受けるという話をお伺いします。

それらの治療を受けた方が一様に仰るのが「受けた時はいいんだけど、すぐにまた痛くなる」と言う言葉です。

その原因は筋肉を強く押したり揉んだりすると、一時的には筋肉内の疲労物質は排出され軽くなりますが、その際に強い刺激により筋肉は炎症・内出血を起こし反対に肩こりが酷くなると言われています。(所謂、揉み返しです)

なので、次回はより強い刺激や長時間の刺激を求めていきます。

良くなるということは、揉まなくて良くなるということです。より強い刺激や長時間の刺激を求めるということは反対に悪化していると言えます。

また、単に悪い箇所を押したり揉んだりすることを対処療法と言います。

肩こり、腰痛(結果)には必ず原因があります。

それらの原因を元から取り除くことを根本療法と言います。

当院では、その場限りではなく根本からの改善をお勧めしています。

妊娠中や出産後の肩こり、腰痛などでお悩みの方は是非。一度ご相談ください。

からだ快福整体行橋

凄腕

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ