行橋市の手の震えが止まらないさんからの差し入れ

こんにちは。

行橋市で手の震えにお悩みなら、からだ快福整体行橋にお任せください!

お年寄り

行橋市から両手の震えが止まらないと、お悩みのDさんから差し入れを頂きました。

Dさんは3年ほど前から両手の震えが止まらなくなり、市内の病院では検査の結果「パーキンソン病」と診断されたそうです。

パーキンソン病とは、脳内のドパミンの減少が原因と言われていますが、はっきりとした原因は解っていません。

病院では薬物療法として、6種類の薬を毎食飲んでいたそうですが、心配になった御家族に連れられ当院と御縁ができました。

来院当初のDさんは、背中が丸くなり、歩く歩幅も小さくヨチヨチ歩きをしていました。

身体も全体的に傾き、表情にもメリハリがなく、どこか上の空で話を聞いている印象でした。

 

当院は整体院なので、薬についてあれこれ言うことは出来ませんが、6種類もの薬を毎食ごとに飲んでいては、どんな副作用があるか解りません。

 

今回は6回目の施術でしたが、初回時と比べても、歩く速度も速くなり、表情も随分と明るくなってきました。

初回時から毎回、奥様が運転して連れて来られていましたが、今回は一人で来られたとの嬉しい報告もしてくださいました。

主訴の両手の震えも、随分と軽減し、最近は散歩も楽しむようになったそうです。

 

当院の経験上の話をすると、両手の震えの多くの場合は、筋肉の過緊張に原因がある場合が多いようです。

(もちろん、それ以外の原因も多々あります)

解かり易く説明すると、拳を思いっきり握っていると自然に手がブルブルと震えてきます。

そのような過緊張の状態が、何らかの原因で続いていると思われます。

実際に、Dさんもリラックスしている時は震えが止まっていました。

 

緊張状態で手が震えるが、リラックスしていると震えが止まるということは、Dさんの手の震えは緊張が原因と言えます。

なので当院では、Dさんの筋肉の緊張を解きほぐす手法を主に、筋肉が緊張する原因を取り除く施術を行いました。

Dさん 良かったですね!次回はもっと楽になりますよ♪お楽しみに^^

 

パーキンソン病

Dさんの差し入れのケーキの詰め合わせ。美味しく食べさせて頂きました^^ありがとうございます!

回復効果

キャプチャe

 

コメントを残す

このページの先頭へ