行橋市のオスグットシュラッターさんからの差し入れ

こんにちは。

行橋市でオスグットシュラッター・成長痛でお悩みなら、当院にお任せください!

a0001_009723_m

行橋市のオスグットシュラッター(成長痛)にお悩みのTくんから、美味しそうな差し入れを頂きました。

オスグットシュラッター症候群とは、サッカーやバスケットボール、マラソンなどのスポーツをしている小学生や中学生、高校生に多く見られる症状で、膝の脛骨が出っ張って痛くなるというものです。

多くの場合は、しゃがんだり正座をすると痛みが発症します。

 

 

T君も部活でサッカーをしていますが、7ケ月程前から左膝付近が痛くなり、病院で「オスグットシュラッター症候群」と診断されたそうです。

しばらくは病院で治療を続けていたそうですが、膝の痛みは増すばかりで変化がなく、市内の整骨院にも通ったそうです。

整骨院では電気治療とマッサージを主に受けていたそうですが、やはり痛みは治まらず、部活の先生の紹介で当院と御縁ができました。

 

初回の検査時では、膝を曲げてしゃがむ動作では40度程度しか曲げる事ができませんでしたが、初回施術終了後はしゃがむことができるようになりました。

実はオスグットシュラッター時のしゃがむ動作には、あるコツがあります。

あるコツをしながら、しゃがむと簡単にしゃがむことができるようになります。(もちろん事前に身体の歪みを整えることが前提です)

T君も初回から、しゃがむことが出来る様になり同伴のお母さんも喜ばれていました。

今回は3回目の施術でしたが、正座まではあと一歩です。

しかし、自宅で出来る体操を真面目に続けてくれていると近日中にも正座は可能な状態です。

T君 もう少しだからね^^

ドーナツ

T君からの差し入れのドーナツ 美味しく食べさせて頂きました♪

美容整体

回復効果

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ