坐骨神経痛と言われたEさん(みやこ町勝山 美容師)のお土産

こんにちは。院長の松本です。

坐骨神経痛

坐骨神経痛と言われ足の痺れに悩んでいたEさんから

北海道旅行のお土産を頂きました。

マイセン

Eさんは美容師という仕事柄、立ちっぱなしが多く

5年前から左足が痺れだし、2年前から右足も痺れだしたそうです。

今では仕事をしていても両足の痺れに悩まされ長時間の仕事が辛いそうです。

行橋市の整形外科ではレントゲン検査、MRI検査の結果

「坐骨神経痛」と診断され電気治療、リハビリ、投薬を繰り返していたそうですが

一向に回復の兆しが見えず手術も勧められていたそうです。

しかし、手術はしたくないと悩んでいるときに当HPをご覧になり来院されました。

 

旅行までの間に合計5回の施術を行いましたが3回目には右足の痺れは殆どなくなり

5回目の施術後には左足の痺れも10→2程度に軽減していました。

旅行中は長時間の歩行が予想されるので旅行中にも簡単にできる体操を指導し

今回の旅行に行かれましたが旅行中も足の痺れはなく満喫されたそうです。

 

Eさん 楽しい旅行を満喫されて良かったですね^^

美味しいお土産をありがとうございました。

北海道銘菓 「六花亭 マイセンバターサンド」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足の痺れ、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症と言われてお悩みの方へ

「HPを見て」とお電話ください

 

行橋市北泉3-7-7  トライアル行橋店前

からだ快福整体行橋・美容整体からだ快福院行橋

電話 0930-24-5687

午前10時~午後8時 

 

コメントを残す

このページの先頭へ